不倫や浮気の真実を暴く浮気調査の実態

浮気探偵

浮気調査の費用は?料金の相場

浮気調査の費用は?料金の相場

浮気調査をプロに依頼したいと思っても、とんでもなく高額な料金がかかってしまいそうで、なかなか踏み切れないものですよね。

浮気調査を依頼すると一体どのくらいの費用がかかるのか、その相場についてご紹介します。

浮気調査の費用は、その探偵事務所などによって異なりますが、基本的な料金はほぼ同じくらいになります。ただ、費用が発生するタイミングによる大きな違いはあります。

1.時間ごとに費用が発生する

これは、調査員1人あたりの1時間ごとの単価が決まっているタイプです。

ピンポイントで日時や場所を指定して調査する場合には、費用が抑えられますが、連日何時間も調査が必要な場合には多額の費用が必要になります。

具体的な料金としては、調査員1人1時間で10,000円〜15,000円くらいが相場になります。

2.基本料金+時間ごとの単価が発生する

時間ごとの単価が決まっている場合でも、最初の初動調査は定額制だったり、調査は1日3時間〜で、超過する分料金が加算されるというシステムが多いです。

初動調査は基本料金が調査員1人3時間で40,000円程度、その後1時間超過するごとに10,000円程度加算されます。

調査員が2人の場合は、3時間で80,000円程度、1時間ごとに16,000円ずつ加算されるような仕組みです。

3.日数ごとの定額プラン

1日10時間分や、3日間など期間を決めて定額制で調査を行うタイプです。

基本的に長時間拘束することになるので、10万円単位の料金になりますが、それ以上追加料金が発生しない、時間ごとの単価は安くなる、時間を気にせずじっくり調査してもらえるなどのメリットもあります。

一日中の動向を把握したい場合や、いつ頃浮気相手と会うのかわからない場合などは、定額制のパックが向いています。

4.成功報酬型

成功報酬型は、浮気調査の証拠が取れた場合にのみ料金が発生するタイプです。

ただ、何を持って「成功」とするかは、事前にしっかりと取り決めておく必要があります。

浮気をしている兆候はあるけれど、確実な証拠写真が取れなかった場合はどうなるのか、浮気をしているとは認められなかった場合はどうなるのかなど。

証拠が取れなければ料金はゼロとするところもあれば、どちらにしても着手料金は事前に払っておいて、成功した場合に料金は上乗せされる場合もあります。

成功報酬の料金は、各事務所によって決められていますが、証拠が取れたら30万円などのように時間ごとのプランなどよりも、最終的に高額に設定されていることが多いのです。

成功しなければ料金が発生しないというと、お得に感じるかもしれませんが、ある程度目星が付いていて、後は証拠を押さえるだけなら、時間ごとのプランでピンポイントに張り込みをしたほうが安く済むことが多いでしょう。

費用を抑えるためには?

このように、浮気調査はどのように調査員に張り込んでもらうかなどによってかかる費用が異なります。

たとえば、金曜日の夜が怪しい場合、会社が終わってから尾行してもらって5時間程度の調査を依頼すると、時間ごとの料金タイプで調査員2人5時間で、10万円〜15万円程度になります。

または、平日はまっすぐ家に帰ってきているので、土日の昼間があやしいとします。

1日10時間で10万円のパックを利用すると、2日間で20万円になります。

費用を抑えるポイントは、できるだけ調査する時間帯や場所を事前に絞っておくことです。

それには、自分である程度調べておく必要があるので、プロに依頼する前に、自分でわかることはできるだけまとめておくといいですよ。

また、追加で人員を増やされたり、車両や機材の料金などを追加されたりしないように、依頼時にはこれ以上料金が加算されないかどうかを、しっかり把握しておくようにしてください。

カテゴリ一覧

記事がありません

Copyright© 浮気探偵 , 2019 AllRights Reserved.