不倫や浮気の真実を暴く浮気調査の実態

浮気探偵

探偵

浮気調査をお願いする探偵の選び方

投稿日:

浮気探偵選び

浮気調査を調査会社(探偵社とか興信所とか)にお願いする場合、どういった基準で選べばいいのでしょうか?

そもそも浮気調査にかかる費用の相場とかも全然知らないしという人がほとんど。一般的に知られていない世界ですから仕方ないことです。客が知らないことを言いことにいい加減な調査しかせずにお金を取るような悪徳探偵社も過去にはありましたが、法律で探偵業法が定められてからは、あからさまに悪徳な探偵社は少なくなりました。

しかしながら、それでもなお一定数は悪徳な探偵社が存在するのも事実です。悪徳探偵社を選ばないようにするためには、どういった基準で探偵社を選ぶべきかを知る必要があります。

現役探偵の方から聞いた浮気探偵を選ぶ際のポイントをご紹介します。

浮気探偵を選ぶ際の流れ

探偵に浮気調査をお願いしようと思い立ってから、実際に依頼して契約するまでの流れをご紹介します。

インターネットで情報収集

浮気調査をお願いしようと思ったら、まずは探偵会社の情報を集めましょう。

基本はインターネットです。

大手探偵事務所は公式サイトを運営していますし、ネット広告も出しているので、「浮気探偵」などのキーワードで検索すれば、色んな探偵社のサイトが出てくると思います。

何も知識がない状態からいきなり探偵社の公式サイトを見ても、良し悪しがわかりにくいと思うので、浮気調査の探偵を紹介する情報サイトを幾つか見てみるといいでしょう。サイトごとに独自の基準で探偵社をピックアップして紹介しています。

各サイト毎に探偵社選考基準に偏りがあったりするので、できれば一つのサイトだけ見て決めるのではなく、幾つかのサイトを参照するのがいいでしょう。

そういったサイトの中で気になる探偵社を見つけたら、今度は探偵社の公式サイトを見て、浮気調査に関する詳細をチェックします。

こんな感じのサイトたち:
浮気探偵.com浮気調査の探偵さん

浮気調査の実績は豊富かどうか

調査が失敗したら意味がありません。

当たり前ですけど、実績が豊富な方が調査経験豊富な探偵が揃っているので、調査の成功率や質も高いものになります。

お住まいの地域が調査対応地域に入っているか

実はほとんどの探偵社が全国対応をうたっています。

全国主要都市に事務所を持つ探偵社もありますけど、首都圏にしか事務所がないような探偵社も全国対応といっています。

事務所が遠い場合、お住まいの地域まで相談員が来て、お話を聞いてくれるところもありますが、電話相談だけで契約までするところもあります。相談員が来てくれたとしても、調査費用に、出張費などの別途料金がかかる場合があります。

費用面でも、調査の質という部分でも、できれば地元に事務所のある探偵社を選ぶようにした方がいいでしょう。いきなり知らない土地を調査する調査員よりも、土地勘のある調査員の方が何かと有利ですからね。

探偵業法の届出は出しているか

日本の法律では、探偵業法の届出を出して認可されていないと、探偵はやっちゃいけません。現在はほとんどの探偵社が公式サイト上で認可番号を掲載しているので、ほとんどの探偵社さんは問題ないでしょう。

探偵業界の団体に所属しているか

色んな団体があります。色々あって、誰でも入れるような団体もあるようなので、特定団体所属というのは選択基準としては意味がないように思えますが、中には厳しい審査基準を設けて、加盟が難しい団体も存在します。

いずれにせよ、どこにも所属していないよりは、一つでも団体に加盟している方が信用・信頼が増しますよね。

また、日本調査業協会などの場合、加盟している探偵社同士が連携して調査を行うことができるので、調査範囲が広範囲になった場合など、その土地土地の探偵と連携して調査できるといったメリットもあります。

まあ、入っていないよりは入っている方がマシと考えておいてください。

事前に見積もりを出してくれるかどうか

各探偵社毎にそれぞれ料金プランがありますが、結局は幾らかかるかがはっきりわかっていればOKです。

高い、安いの違いはありますけど、どの探偵社も大体同じ。基本的に浮気調査は高いです。安くはありません。

少しでも明朗会計を目指すことを考えると、事前に見積もりを出してくれる探偵社を選ぶことが重要です。

追加料金は無し。全部込みでこの値段です。と出してくれるところです。

調査期間が延びたり、ターゲットの行動のせいで追加で料金が発生しそうな場合もちゃんと連絡をくれるかどうかという点も大事。

追加料金アリの場合、あとで幾らでも請求できちゃいます。

調査の現場に私たち依頼者はいないわけですから、こんなことがあってお金がかかったって言われたら、その真偽は確かめようがありませんからね。と考えると、少し割高に感じてもやっぱり全部込みで追加料金無しの見積もりを出してくれるところが一番安心というわけです。

電話・メールなどで相談

目ぼしい探偵社を幾つかピックアップできたら、今度は電話やメールなどで実際に探偵社にコンタクトを取り、相談員にお願いしたい調査内容を相談します。

実際に会って相談という流れになります。

事務所に行って相談

できれば必ず探偵社の事務所に行くようにしましょう。

探偵社の規模や、雰囲気を確かめることは非常に重要です。

浮気調査で探偵社を決めるときの基準って大体が調査費用の部分なんですけど、実は費用面よりも重要なのは、相談員とのフィーリングが合うか合わないか。

これってとても重要です。

探偵社を見て、実際に相談員と話して、この探偵社に任せたいと思えるかどうかが重要です。

一つ探偵社で決めずにいくつか見積もりを出してもらいましょう

同様の流れで他の探偵社にも相談し、見積もりを出してもらいましょう。

探偵社の雰囲気、相談員との相性、費用面。

この三つが最も良いを思った探偵社を選んでください。

複数社見積もりを取ることで、最安価格の交渉もしやすくなることもあるので、必ず一社で決めることなく複数社の見積もりを取るようにしてくださいね。

調査終了後にどうしたいかも考えて選ぶ

浮気調査をお願いする場合、調査終了後のことも考えておく必要があります。

基本的には離婚のための証拠集めのための調査ということになりますが、人によってはやり直しを選択することもあります。大手探偵社のMR探偵社の依頼者の場合、約8割の方がやり直しを選択するのだそうです。その場合、やり直しをサポートしてくれるような相談員の体制が取れているかなども、探偵選びの重要なポイントになってきます。

逆に離婚裁判を考えているのであれば、弁護士サポートがついている探偵社が選択肢に入ってきます。

 

-探偵

Copyright© 浮気探偵 , 2019 AllRights Reserved.